脱毛方法にはいろいろあるが

女性にとっては常に気になるムダ毛の処理は、自己ケアを行なっている人も多くいるでしょう。自己ケアにも脱毛クリームやカミソリ、毛抜きなどがありますが、根気がいることや肌にダメージが起こるなどデメリットも多いものです。

サロンや医療機関でダメージの少ない脱毛が理想的

エステサロンや脱毛サロンでは、フラッシュ脱毛を行なっており、病院やクリニックなどでは医療用レーザーを用いた医療脱毛を実践しています。どちらも照射による脱毛方法ですが、そのパワーの出力の高さに大きな違いがあるのはご存知ですか。医療脱毛は、毛のメラニンの黒色に反応させ毛乳頭を破壊するため高いパワーを使っており、エステサロンなどではこの高いパワーの使用が禁止されており、出力を抑えたフラッシュ脱毛機を使っているんです。

効果も費用も高い医療脱毛

医療脱毛の料金設定については、規定がないためそれぞれの医療機関が独自で設定しており、エステサロンに比べて高めなのが特徴です。脱毛の効果も高く、その持続性が長く続くことから多くの人が利用している脱毛でもあります。脱毛後のお肌にもダメージがなくつるつるで美しい肌も手に入れられます。

キャンペーンを利用してリーズナブルな脱毛

エステサロンのほとんどでは、キャンペーンを実施していますので上手に利用すればお得な価格で脱毛が実現しますが、医療脱毛に比べて照射回数が多く必要なため、部位にもよりますが全身の場合には、かえって医療脱毛より高くなってしまうこともあるんですよね。

カウンセリングに時間をかけてくれるところが最適

いずれも施術前のカウンセリング時に丁寧な説明や親切な対応があるサロンや医療機関を選ぶことが重要です。また、希望とは異なる高いコースなど無理な勧誘があるところは避けるのが良いでしょう。

医療脱毛は、なんといっても万が一の際医師がその場で診察、治療ができるのが安心です。使っている脱毛機器も照射パワーが強く、エステ脱毛では長時間通う必要があり、結局はお金がかかってしまいます。