ムダ毛のないツルツルな肌は少し恥ずかしい

今や男性でもムダ毛を気にする時代、男性向け脱毛サロンの広告も以前に比べてよく見かけるようになりました。女性はクリニックやサロンでの脱毛処理でも、自己処理でもムダ毛のないツルツルな肌を目指すでしょうが、男性がツルツルな肌になるのは少し恥ずかしいですよね。自分は恥ずかしくないという人もいるかもしれませんが、ツルツルより自然な感じで薄っすら生えた状態の方が女性から評判も良いようです。では、自然な感じでムダ毛を処理するには、どんな方法が良いのでしょうか。

オススメの自然にむだ毛が処理できる方法

自然にムダ毛が処理できる方法としては抑毛ローション、梳きバサミ・カミソリ、バリカンなどがあります。この中で個人的にオススメなのがバリカンを使って処理する方法です。まず抑毛ローションは私には効果がありませんでしたね。抑毛ローションにはムダ毛が細くする効果があると言われていたので一番期待していたのですが、私のムダ毛が濃すぎたせいか効果はありませんでした。梳きバサミ・カミソリは適度にムダ毛を残しながら剃れるので、自然な感じに仕上がります。ただし時間がかかるのが欠点ですね。私のオススメであるバリカンを使った方法は、処理の時間が短いのがメリットです。問題の見た目ですが、意外と自然な仕上がりになるので遠目から見られる分には薄くなったように見えます。

本当に薄くしたいならレーザー脱毛

バリカンや梳きバサミを使った方法は短くして薄くなったように見せているだけなので、近くで見られるとムダ毛の濃さがばれてしまいます。本気でムダ毛を薄くしたいならレーザー脱毛がオススメですね。実はレーザー脱毛ではレーザーの出力などを調整して自然に薄くすることも可能ですからね。

えりあしの脱毛は、うなじから首の付け根にかけての脱毛です。自分で処理するのは難しいですが、うなじは女性の美しさを表現できる場所です。